妊婦が切れ痔になったら産婦人科?肛門科?

妊娠前と比べて、妊婦になると切れ痔になりやすくなります。

これは、以前の記事でも紹介したことがあります。

詳しくはコチラ

ですがいざ切れ痔になってしまうと、産婦人科に相談すれば良いのか、肛門科に行けば良いのか迷いますよね。

妊婦が切れ痔になったら産婦人科?肛門科?

専門家である肛門科に行くのが一般的

恥ずかしさがない、もしくは気にならないというのであれば、最初から肛門科に行くのがオススメです。

肛門科は切れ痔に関しても専門家ですので、しっかりと診察をしてくれるはずです。

ただし病院の先生は、男性か女性かは選べないので、その点は覚悟してください。

もしそれが嫌なら、病院のホームページからある程度は先生が女性か男性か調べることが出来ます。

そして良さそうな女性の先生が見つかれば、担当している診察日を狙えばいいんです。

もしくは、肛門科にもレディースデイのあるところも増えているので、その日を狙ってみるのがオススメです。

産婦人科でも診察と治療はしてくれる

産婦人科は、切れ痔の専門家ではありません。

ですが切れ痔の妊婦さんには、かなり慣れています。

最初に説明したとおり、妊婦さんが切れ痔になるのは珍しいことではありませんからね。

ですのである程度の段階までの切れ痔なら、診察にも治療にも応じてもらえますよ。

肛門科は恥ずかしい・・・という女性は、最初から行きつけの産婦人科に相談してみるのがオススメです。

もしそれで治療が難しいとなった場合でも、お願いすれば肛門科への招待状も書いてもらえますよ。

可能なら自宅治療でもOK

切れ痔はそもそも薬などに頼らなくても、悪化してしまうまでは自宅治療が出来ます。

食生活を変えたり、便通をよくするサプリメントなどに頼るだけでも、予防 & 治療が可能です。

切れ痔になる人は何度も再発する傾向があるので、根本的には切れ痔になりにくい生活をおくることが大切ですよ。

まとめ

  • 気にならないなら最初から專門の肛門科に行った方が早い。
  • 切れ痔が気になる妊婦さんは、産婦人科でも診察と治療がお願いできる。
  • 肛門科に行くときは女性の先生の担当日やレディースデイを狙うことも出来る。
  • 切れ痔はよっぽど悪化するまでは自宅治療で大丈夫。

悩み別の切れ痔対策! あなたはどのタイプ?

あなたが切れ痔で悩んでいるなら、まずは便通を良くすることが基本中の基本です。

便通を改善すれば、それだけで切れ痔が治る可能性はかなり高くなりますよ。

当サイトでは、現在痔(主に切れ痔)のブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る