快便でも切れ痔になる原因とは?

切れ痔の原因に大きく関係するのは便秘です。

しかし、中には快便のはずなのに切れ痔になる人も多いんだとか・・・

これはどういうことでしょうか?

快便でも切れ痔になる原因とは?

最近は快便すぎて、「何それ?」って感じになってきましたが、気になったのでわかりやすくまとめてみました。

切れ痔になるのは本当の快便ではない

切れ痔になる大きな原因はやっぱり便秘です。

では毎日便が出ていて快便な人は、切れ痔にならないのか?と言われると、それは違うんです。

快便で毎日便が出ているはずなのに切れ痔になるということは、本当の快便ではありません。

毎日便が出ていても切れ痔になっている原因は、便がかたいことにあります。

なぜ便がかたいのかというと、最後まで便ができってないからです。

ですので、次にトイレに入った時にかたい便がでます。

ですので出始めの便がかたく肛門が切れるため、切れ痔になるというわけです。

これは毎日便がでている人も、1日に2〜3回便がでるような人も同じです。

さらに残った便が傷口を汚すため、傷が治らず慢性切れ痔になるのです。

便はスッキリと程よい柔らかさで出なければ、意味はないんです。

便ができらないのは便秘である

便ができらずに、腸内に残った便で切れ痔になっているのであれば、それは便秘ということになります。

便秘とは、便の出る回数や量が減っていることもありますが、ふんづまりも便秘と言います。

今回の快便なのに切れ痔になるというのは、まさに「ふんづまり」の状態です。

だから切れ痔の原因になるだけでなく、慢性切れ痔の悪化原因にもなるんです。

こういった状態の人は、便がスッキリでるように食生活を見直すことが大切ですよ。

まとめ

  • 毎日便がでていても、便ができっていなければ便はかたくなり切れ痔になる。
  • 腸内に便が残っていると、出始めの便がかたい。
  • 残った便は傷口を汚すので、慢性切れ痔の原因にもなる。
  • 便が出ていても、ふんづまりになっていれば便秘と呼ぶ。

悩み別の切れ痔対策! あなたはどのタイプ?

あなたが切れ痔で悩んでいるなら、まずは便通を良くすることが基本中の基本です。

便通を改善すれば、それだけで切れ痔が治る可能性はかなり高くなりますよ。

当サイトでは、現在痔(主に切れ痔)のブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る