冬になると痔はひどくなりやすい

今も含めて、これから数ヶ月は1年で最も痔の辛くなる季節ですね。

また年間を通しても、最も痔になりやすいのは冬とされています。

冬になると痔はひどくなりやすい

なぜ痔は冬に悪化する?

痔は冬に悪化しやすいのですが、悪化しやすい原因は寒さです。

寒いと血流のめぐりが悪くなりやすく、特に冷たい場所に座るのは要注意です。

冷たい場所に座ると、肛門の血流が悪くなりやすく痔になったり、痔が悪化する原因になります。

いぼ痔は最も要注意ですが、切れ痔の人も悪化の可能性が高く注意が必要です。

メカニズムはわかりませんが、これまでの経験では切れ痔も冬に悪化しやすいように感じています。

冬ならではの痔への対策

今は昔に比べて大分切れ痔にならない為の環境が整ってきています。

ぼくは、ユニクロのヒートテックタイツに暖パン、腰にはホッカイロを貼り常に温かくしています。

ですので、冬用の痔対策はそれなりにとれています。

また、ウォシュレットを常に使用しているのですが、ウォシュレットも温水に設定しています。

肛門に直接当たる部分なのと、毎日のことなので大切にしています。

後は温かい飲み物をなるべく飲むようにして、体を冷やさないようにしています。

通常の切れ痔対策に加えて上記のようにすることで、冬でも痔になりにくくなります。

ぜひ実践してみてくださいね。

まとめ

  • 冬は寒さで血行が悪くなり、痔になりやすくなる。
  • 冬はいぼ痔に特になりやすいが、経験的には切れ痔のリスクも高くなる。
  • 通常の切れ痔対策に加えて、冬専用の対策をおこなうことで痔になりにくくなる。

悩み別の切れ痔対策! あなたはどのタイプ?

あなたが切れ痔で悩んでいるなら、まずは便通を良くすることが基本中の基本です。

便通を改善すれば、それだけで切れ痔が治る可能性はかなり高くなりますよ。

当サイトでは、現在痔(主に切れ痔)のブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る