それって肛門の筋肉痛かも!?切れ痔とも勘違いしやすい

人によってはかなり意外に思うかもしれませんが、肛門にも筋肉痛というものが存在するようです。

これは切れ痔やいぼ痔の症状と似ているので、痔になったのでは?と、勘違いする人も多いんだとか・・・

実際に專門のクリニックなんかだと、肛門の筋肉痛と切れ痔などを間違えて通院に来る人も一定数いるようです。

どうなると肛門の筋肉痛になるの?

526474

一定以上の時間、同じ体制を続けている人が、肛門の筋肉痛になりやすいんだとか。

例えば、座りっぱなしの多いタクシードライバー、長距離トラックの運転手。

デスクワークの多いIT企業に勤めるサラリーマンなどが、肛門の筋肉痛になりがちです。

一種の職業病みたいなものですね。

症状的や痛みとしては、肩こりのお尻バージョンといった感じに近いようです。

切れ痔にも刺すような痛みがありますが、それに比較的似た痛みであることから、勘違いしやすいそうです。

なんで肛門の筋肉痛になるの?原因は何?

肛門の筋肉痛は、肛門を支えている筋肉の疲労によって発生します。

なんで肛門の筋肉痛になるの?原因は何?

二足歩行である人間は、基本的には重力にさからって肛門を持ち上げる筋肉が必要です。

ですが、その筋肉が長時間同じ体制を続けて緊張状態にあると、疲れによって痛みが出やすくなるんです。

これが肛門の筋肉痛の原因です。

どんな治療法が効果的?

効果的なのはお風呂です。

お風呂は切れ痔治療にも効果的ですが、筋肉痛の場合はお風呂の中で軽くマッサージすると良いですよ。

それだけで筋肉の緊張がとれやすくなります。

後は長時間同じ体勢を続けないように、適度に体を動かすのも大切です。

デスクワークならトイレ休憩の時に軽くストレッチをする。

長時間の運転が仕事の人は、適度に休憩してその時にストレッチをするのが良いですよ。

すぐにでも実践できる治療法なので、試してみてくださいね。

まとめ

  • 肛門の筋肉痛は切れ痔とも似た痛みがあるので、痔と勘違いしやすい。
  • 長時間同じ体制を続けると、筋肉が疲れて肛門の筋肉痛になる。
  • 肛門の筋肉痛治療には、お風呂の中で軽くマッサージするのが良い。
  • 筋肉痛にならないようにするには、適度に体を動かすことが大切。

悩み別の切れ痔対策! あなたはどのタイプ?

あなたが切れ痔で悩んでいるなら、まずは便通を良くすることが基本中の基本です。

便通を改善すれば、それだけで切れ痔が治る可能性はかなり高くなりますよ。

当サイトでは、現在痔(主に切れ痔)のブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る