切れ痔の見張りイボやいぼ痔に似たスキンタグとは?

切れ痔になった人のなかに出来ることが多い、スキンタグというイボのようなデキモノが出来ることがあります。

これが、いぼ痔や切れ痔によって起こる見張りイボとも似ています。

切れ痔の見張りイボやいぼ痔に似たスキンタグとは?

スキンタグとは?

スキンタグは肛門皮垂(こうもんひすい)とも呼ばれていて、肛門周辺にできたデキモノのことをさします。

スキンタグの原因は、切れ痔などで肛門が腫れて、その腫れがおさまった時にできる皮膚のたるみやシワです。

最初は気づかないほど小さいのですが、少しずつ大きくなってきて、肛門に違和感を感じるようになります。

特に産後の女性に多い症状で、痛みや出血などは特にありません。

これを治療するには、基本的には切除しかありません。

保存療法などもありますが、気になるようなら切除した方がいいですよ。

スキンタグが他の痔と間違えやすい理由とは?

その1. イボのように見える

いぼ痔と、切れ痔が悪化した時にできるものに見張りイボと呼ばれるものがあります。

これらとスキンタグは異なりますが、見た目や違和感は似ているので痔と勘違いしやすいんです。

その2. かゆみ

切れ痔にも肛門のかゆみがありますが、スキンタグも同じようにかゆみがあります。

こういった症状も切れ痔と似ているので、間違えやすいんです。

スキンタグの治療費は?

最も簡単なハサミによる切除なら、かかっても数千円程度です。

他にも冷却やレーザーといった治療法もありますが、主にはハサミでの切除です。

内側の皮膚ではないので痛みもほとんどなく、傷跡も残りにくいそうですよ。

どうしてもスキンタグが気になる人は、一度病院に行った方が良いかもしれません。

まとめ

  • スキンタグは切れ痔やいぼ痔とも似ていて勘違いしやすい。
  • スキンタグは肛門にできた皮膚のしわやたるみ。
  • スキンタグの主な原因は切れ痔。
  • 特に産後の女性には、スキンタグの出来る人が多い。
  • スキンタグを治療するには基本的には切除しかない。
  • スキンタグの治療費は、もっとも簡単な切除で数千円程度。

悩み別の切れ痔対策! あなたはどのタイプ?

あなたが切れ痔で悩んでいるなら、まずは便通を良くすることが基本中の基本です。

便通を改善すれば、それだけで切れ痔が治る可能性はかなり高くなりますよ。

当サイトでは、現在痔(主に切れ痔)のブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る