切れ痔がまだそこまで痛くないなら・・・

切れ痔がまだそこまで痛くないのなら、恐らく初期状態の切れ痔でしょう。

そんな時は、まだまだ切れ痔の自宅治療も出来る段階です。

切れ痔がまだそこまで痛くないなら・・・

切れ痔は悪化してくると非常に痛く、気楽に我慢の出来るような状態ではなくなります。

簡単に出来る痛くない切れ痔の自宅治療法

もしあなたの切れ痔がそこまで痛くないのなら、まずは下記の方法を試すのが良いでしょう。

01. 水を多めにとる

とても簡単で効果の出やすい方法です。

毎日2リットルを目安に水を飲むだけで、ある程度排便の調子がよくなります。

便秘気味の体質が改善されやすくなるので、切れ痔予防になりオススメです。

02. バナナヨーグルトを食べる

個人的にものすごく推しているオススメの朝食です。

水分を日頃から摂取している状態で、バナナヨーグルトを朝食に加えてみてください。

毎朝の排便がすごくラクになります。

03. トイレは5分以内ですませる

上記の2つに加えて、トイレ時間の短縮を考えてみてください。

目安は5分以内で、現在平均10分くらいトイレに入っている人は、特に要注意です。

お尻の拭きすぎ、気張って全部出そうとするクセなど、改善すべき点を改善すれば、トイレの時間は5分以内ですみます。

便秘に関しては、痛くないレベルの切れ痔なら、1番と2番を心がけるだけで大体改善されます。

まとめ

  • そこまで痛くない切れ痔は初期状態の切れ痔。
  • 毎日2リットルを目安に水を飲み、朝食はバナナヨーグルト、トイレは5分以内を守れば、痛くない切れ痔は治療できる。
  • 痛くない切れ痔は、最初の自宅治療が大切になる。

悩み別の切れ痔対策! あなたはどのタイプ?

あなたが切れ痔で悩んでいるなら、まずは便通を良くすることが基本中の基本です。

便通を改善すれば、それだけで切れ痔が治る可能性はかなり高くなりますよ。

当サイトでは、現在痔(主に切れ痔)のブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る