切れ痔が痛くてトイレが怖い!

連日の切れ痔に悩まされていると、トイレそのものが怖くもなりますよね。

ぼくも、ひどい切れ痔に悩まされていた頃はトイレが怖いと何度も感じていました。

切れ痔のせいでトイレが怖い

トイレが怖いと感じた体験談

ぼくが初めてトイレを怖いと思ったのは、たしか高校生くらいの頃だったかと思います。

切れ痔は中学生時代から苦しんでいましたが、ついに事件が起こりました。

トイレ中にいつも以上の激痛が走り、最後にお尻をふいた時のことです。

トイレットペーパーに、いつもの10倍くらいの血がついたんです。

その経験をしてからは、以前よりトイレが怖いと感じるようになりました。

このように、トイレで激しい出血や痛みを経験すると、その後のトイレが怖くなることもあります。

トイレが怖いと感じた人がやりがちな最悪の間違い

トイレが怖いと感じると、人によってはトイレを我慢するようになります。

しかしこれは大きな間違いです。

下記のように悪循環のループになる可能性があります。

  • トイレが怖いと排便を我慢する。
  • 排便を我慢するから便秘になる。
  • 便秘になり便がかたくなるので切れ痔になる。
  • 肛門が痛いのでトイレを我慢する。

こんなことをやっていては、永遠に切れ痔は治りません。

トイレが怖くても、しっかり定期的にトイレには行く必要があります。

トイレが怖いなら試してほしい治療法

トイレが怖いほど出血や痛みに悩んでいるなら、下記の3つを試してください。

  • サプリメントで便通改善。
  • 赤ちゃんのお尻拭きで押し拭き。
  • トイレを我慢しない。

ちなみに、あまりにも痛い時はウォシュレットも使わない方が無難です。

その方が肛門への刺激も少なくて、痛みが軽減されます。

まとめ

  • 激しい出血や痛みを経験するとトイレが怖くなる。
  • トイレに行くのを我慢すると、便秘も切れ痔も悪化する。
  • トイレに行かないのを続けると、悪循環のループになる。
  • あまりにも肛門が痛い時は、ウォシュレットも使わない方がいい。

肛門が痛い!トイレが怖い!

そんな場合は、便通改善からはじめてください。

特に、初回980円で試せる藍の快調サポートのサプリは、値段も安くてオススメですよ。

食物繊維たっぷりで便通が根本的に改善されますよ。

悩み別の切れ痔対策! あなたはどのタイプ?

あなたが切れ痔で悩んでいるなら、まずは便通を良くすることが基本中の基本です。

便通を改善すれば、それだけで切れ痔が治る可能性はかなり高くなりますよ。

当サイトでは、現在痔(主に切れ痔)のブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る