切れ痔は薬だけでは治らない

切れ痔は薬だけでは治らないのが特徴ですが、これは手術しないと治らないという意味ではありません。

切れ痔は生活習慣病の側面も持っているほどに、生活習慣の影響を受ける症状でもあります。

ですので、どんなに薬を塗っても生活習慣を改善しない限り、何度でも切れ痔は悪化します。

さらには、例え手術をしたとしても、生活習慣が以前のままでは再発しやすい特徴もあるんです。

切れ痔は薬だけでは治らない

なんで薬だけでは治らないのか?

もちろん、切れ痔の治療薬が意味がないというわけではありません。

しかし、切れ痔の原因は日々の生活習慣にあり、特に食生活に深く関係しています。

便秘になれば硬い便で肛門は切れ、下痢になると何度も勢いよく出る便によって肛門が切れます。

ですので、例え薬によって肛門の状態がよくなっても、便秘や下痢が日常化している限りは治りません。

これは手術にも当てはまることで、完全に切れ痔を治療したとしても、便秘や下痢になると肛門の状態が悪化します。

結果として切れ痔が再発して、前と同じ状態に戻る人も決して珍しくありません。

特に便秘や下痢になりやすい人や、肛門がせまくて切れ痔になりやすい人は注意が必要です。

切れ痔にならない為には一にも二にも生活習慣の改善が必要

切れ痔は薬だけでは治らないので、下記のような生活習慣の改善が必要です。

  • お風呂に入って血流をよくする。
  • トイレの時間を短くする & 我慢しない。
  • 肛門が切れそうな時は、事前に軟膏やオイルを塗る。
  • 適度に運動をして血流をよくする。
  • 便通が悪くなりそうな食事をひかえる。

これらの徹底によって、薬でも治らなかった切れ痔を治療することが可能です。

もし不安な人は、サプリメントを使うのもありです。

食物繊維やオリゴ糖なら、薬とも併用して使えますしね。

初月980円で試せる、食物繊維たっぷりの藍の快調サポート

全額返金保証で試せる日本一のオリゴ糖サプリメント

オリゴ糖の腸を整える効果によって、便秘にも下痢にも改善効果が期待できます。

ぼくも使っているサプリメントです。

まとめ

  • 切れ痔は原因が生活習慣や食生活にあるので、薬だけでは治らない。
  • 例え薬で肛門の状態がよくなっても、便秘や下痢によってすぐに悪化する。
  • 生活習慣の改善で、薬でも治らなかった切れ痔を治療することが出来る。

悩み別の切れ痔対策! あなたはどのタイプ?

あなたが切れ痔で悩んでいるなら、まずは便通を良くすることが基本中の基本です。

便通を改善すれば、それだけで切れ痔が治る可能性はかなり高くなりますよ。

当サイトでは、現在痔(主に切れ痔)のブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る