切れ痔やいぼ痔の治療に馬油(バーユ)が効く

馬油(バーユ)って聞いたことありますか?

中国から伝わった伝統的な油らしいのですが、名前の通りで馬の油のことです。

この油は基本的には飲む油ではなく塗る油です。

しかし様々な症状に効果があり、いぼ痔や切れ痔の治療にも効果的なんですよ。

切れ痔やいぼ痔の治療に馬油(バーユ)が効く

馬油にはどんな効果がある?

馬油はオリーブオイルなどと比べると、どうしても知名度がない油です。

その為どんな効果なのか知らない人も多いはずなので、基本的な馬油の効果を紹介します。

  • 火傷
  • 湿疹
  • ひび割れ
  • 水虫治療
  • 出来物
  • 切れ痔
  • いぼ痔
  • アトピー

馬油が切れ痔やいぼ痔に効果的な理由

馬油には傷や炎症を治す効果があり、この効能によって切れ痔やいぼ痔の治療もおこなえます。

さらに馬油を塗ることによって、皮膚を柔軟にして便通を良くしたり、血流をよくする効果もあります。

また内側に塗ることによって、便のすべりを良くする効果も期待できます。

しかも馬油は、食べても大丈夫な程に安全性の高い油です。

だからこそ、粘膜のうすい肛門に塗っても問題はないんです。

一般的には食べるもの、飲むものという認識はうすい馬油ですが、使い方は様々です。

飲む馬油もある!飲んでも切れ痔治療に効果的

飲むことも可能な馬油ですが、なんと飲むことに特化した馬油というのもあります。

例えば下記の飲む馬油は有名で、各サイトで紹介されてました!

ちなみに飲む馬油といっても、単なるサプリメントです。

そしてクソ高い!!(Amazon価格で7,500円くらい・・・)

飲む馬油の何が良いかというと、不飽和脂肪酸が豊富に含まれていることです。

この油はコレステロールを下げる働きがあり、腸を温める効果があります。

この点は、エキストラバージンオリーブオイルと似ていますよね。

これらの効果によって、飲むことでも排便をスムーズにして切れ痔の予防と治療につながるんです。

ちょっとお高いとは思いますが、気になる方は試してみても良いかもしれません。

まとめ

  • 馬油には傷や炎症を治療する効果があり、切れ痔にもいぼ痔にも有効。
  • 馬油を塗ることで、皮膚を柔軟にして血流がよくなる。
  • 飲むことに特化した馬油もある。
  • 飲む馬油は腸を温める効果があり、排便がスムーズになって便通がよくなる。
  • 飲む馬油は高い。

悩み別の切れ痔対策! あなたはどのタイプ?

あなたが切れ痔で悩んでいるなら、まずは便通を良くすることが基本中の基本です。

便通を改善すれば、それだけで切れ痔が治る可能性はかなり高くなりますよ。

当サイトでは、現在痔(主に切れ痔)のブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る