ローションを使えば切れ痔の痛みが軽くなる??

切れ痔のつらさを何とか軽減したい!

そう考えて色々試している人もいるかと思いますが、中には使用するのは微妙なものもあります。

その一つがローションです。

ローションを使えば切れ痔の痛みが軽くなる??

オリーブオイルや馬油などがOKなら、ローションもありでは? と思われるかもしれません。

ですが、ローションの中には香料など余計なものが入っている可能性もあります。

適当にあつかうと、炎症がおきて切れ痔が悪化する可能性も考えれるので注意してください。

切れ痔にローションを使う効果と使い方

切れ痔が出来た肛門にローションを塗ることで、排便がスムーズになり肛門が切れにくくなります。

これにより、切れ痔の予防と悪化を防ぐ効果があります。

そして使う時は、水で溶かさず原液で使用することが出来ます。

ただし使い終わった後は、ウォシュレットやウェットティッシュなどでよく拭いてください。

拭き残しは衛生上よくありません。

ローションを使うなら無着色無香料の水溶性に限る

排便の時のつらさを軽減したい。

そういった時に使ってもいいローションは、無着色無香料で水溶性のものに限ります。

例えば、代表的なものでいえばペペローションシリーズのぺぺ・プロローグなどがあります。

こちらは、「水溶性・無着色・無香料」なのに加え、デリケートゾーンにまで使える成分となっています。

値段は1本あたり1,000円程度です。

洗うのが面倒なら洗わなくていいローションも使える

ローションといえば、最後に洗う手間が面倒ですよね。

ですが、下記のように洗う必要のないローションもあります。

こちらは、使った後にティッシュで拭くだけでOKなので、かなりお手軽です。

こちらの値段は1本あたり1,000円未満です。

まとめ

  • ローションによっては、肛門が炎症をおこす可能性もある。
  • ローションは、無着色無香料で水溶性のものを使う。
  • ローションによって排便がスムーズになり、切れ痔の予防と悪化を防ぐ効果がある。

悩み別の切れ痔対策! あなたはどのタイプ?

あなたが切れ痔で悩んでいるなら、まずは便通を良くすることが基本中の基本です。

便通を改善すれば、それだけで切れ痔が治る可能性はかなり高くなりますよ。

当サイトでは、現在痔(主に切れ痔)のブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ

コメントを残す

このページの先頭へ戻る